FC2ブログ

JR北海道で満喫する北海道爽快旅行情報

JR北海道で満喫する北海道爽快旅行情報
JR北海道で満喫する北海道爽快旅行情報

JR北海道で満喫する北海道爽快旅行情報

北海道出身者の【ほたてぼん】が贈るJR北海道で楽しむ旅行情報 JR北海道の列車で巡る北海道の名所・名物・いい温泉 JRで楽々満喫、北海道!


もし当サイトを気に入って下さったら、ランキングにご協力下さいm(_ _)m
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンとクリックしてね

小樽ビール 新着人気ブログ■No.240_小樽ビール・ヴァイス

≪≪■No.242_小樽ビール・ドンケル≫≫

.... 小樽ビールに関しましては、 No.240 にてアウトラインを書きましたので、当方をご参照頂ければと思います。 No.240_小樽ビール・ヴァイス No.241_小樽ビール・ピルスナー 小樽ビールHP http://www.otarubeer.com/ ※ドゥンケル(Dunkel)とは ...

≪≪■No.241_小樽ビール・ピルスナー≫≫

.... 小樽ビールに関しましては、 No.240 にてアウトラインを書きましたので、当方をご参照頂ければと思います。 小樽ビールHP http://www.otarubeer.com/ No.240_小樽ビール・ヴァイス No.242_小樽ビール・ドンケル 【注※】 上面発酵酵母と下面発酵酵母で ...

≪≪楽しいフライベント≫≫

.... 今日は以お知らせしていた、札幌大通りビアガーデン・小樽ビール会場で大好きなシスターハーラウの皆さんと共に、楽しいイベントをして来ました。 ... 踊りが終わったら,小樽ビールさんのご好意でビールをご馳走になりました。一汗かい ...

≪≪束の間の夏≫≫

1時間ほど時間が空いたので、駆け足でお祭りを見に行きましたが・・ステージでは何もやっていなかった。 でも、しっかり小樽ビールは飲んできました。 夜は、満席状態の水天宮に登り、後半の花火を見てきました。 天気がよくステキな花火でした。 ...

≪≪二度目の夏≫≫

.... あと小樽ビールも飲みました。 ドンケルってビールは普段ビールを飲み慣れていない私でも飲みやすくて美味しい。 お腹いっぱいになった後はまつりを離れて普通に小樽散策。 硝子館やオルゴール堂はもう何度も来てるはずなのに見てて飽きない。 ...

≪≪札幌に向けて≫≫

.... 妻がこの出張中実家に帰省していたため、妻と娘を迎えに実家に向けて出発です。小樽では、お祭りが行われており、娘を義母に預けて、妻と久々のデートを楽しみました。ついでに小樽ビールを堪能してきましたが、今週は飲みすぎです。明日から ...

≪≪潮太鼓とビール。≫≫

.... 小樽ビール #Fまいよ―ん、濃くのある「シュヴァルツ」を片手にねりこみが通る縁石にに腰掛ける。 遠くから潮太鼓の音が近づいてくる、近づいてくる、来る、山車見えて来たよ。 ...

≪≪小樽&市内&素泊まりで、泊まって良かった所!!≫≫

.... できれば小樽ビールを飲みたいところ ... [旅行記][北海道] 試される大地紀行。 (青き薔薇のなんちゃら。(逆上傾向)) ... 美味しかった! で、なんとなく市内を見ようか、ということになったんだけども ... 宿は ホテル ノイシュロス小樽 。 ...

≪≪小樽&市内&旅館予約、で泊まったおすすめ旅館&ホテル≫≫

.... できれば小樽ビールを飲みたいところ ... [旅行記][北海道] 試される大地紀行。 (青き薔薇のなんちゃら。(逆上傾向)) ... 美味しかった! で、なんとなく市内を見ようか、ということになったんだけども ... 宿は ホテル ノイシュロス小樽 。 ...

≪≪■No.240_小樽ビール・ヴァイス≫≫

.... 小樽ビールは「誰にも似ていない(※)」ものを造り続けています。 小樽ビールHP http://www.otarubeer.com/ 小樽倉庫No.1(レストラン) http://www.otarusouko-no1.com/ ※小樽ビールのキャッチコピー。 ~~~~~~~~~★ビール・発泡酒部門 人気 ...

スポンサーサイト
ポンとクリックしてね

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jrhokkaidoryokou.blog106.fc2.com/tb.php/354-3669ad90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。